読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルゼンチン、ブラジル(イグアスの滝)

世界遺産にもふくまれているイグアスの滝、人生で一度は見ておきたいですよね。イグアスの滝はアルゼンチン、ブラジル、そしてたしかパラグアイの国境にあります。じゃあ、どっち側から見たらいいんだろうと思われることでしょう。おすすめは、やっぱりアルゼンチン側、滝の真下までいって迫力満点です。救命ベストをつけて、小さなボートに乗り込んで滝のほぼ真下まで行くとずぶ濡れになります。でも、熱い日はとても気持ちがいいです。敷地内もとてもひろいので一日かけて、じっくり見れます。折角、ここまで来たんだから、やっぱりブラジル側も見ておきたいですよね。ブラジル側から見るイグアスの滝は、少し遠くからみるかんじなので全体像の写真が撮れます。ただ、迫力には少し欠ける気がします。なので、見るなら、まずブラジル側からそして次の日にアルゼンチン側から見るほうをお勧めします。ブラジル側は、敷地もそんなに大きくないので半日あれば、十分です。バスに乗って、奥まで一気にいけますが、ゆっくり歩いてイグアスの滝をじっくり眺めながら歩ける、散歩コースがいいと思います。

イグアスの滝を見て、ブラジルに入ってブラジルを観光したいとなると、ビザが必要になるし黄熱病の予防注射も必要です。